七田式 7+English 使用レビュー CDを使って効率的にリスニング力を強化!

Pocket
LINEで送る

03_02

04

英会話を上達させたいと思ったとき、リスニング力をつけるのは必須です。
相手が何を言っているか分からなければ会話はできませんね。
まず聞き取れること、そしてその後に話せることが大事ですが、
生の英語を普段から聞く環境に無い人はどうやってリスニング力を鍛えれば良いのでしょうか。

幸いなことにインターネット上や書店などに様々な教材があふれていますが、
この記事ではその中から、特にリスニング力を鍛えるのに効果的な「七田式 7+English」という教材をご紹介します。

七田式 7+English 公式サイト

スポンサーリンク

七田式 7+Englishセット内容

p_20160926_141539

7+Englishは、CDとテキストのセットになっています。

p_20160926_141632

1日20分を60日、というのが謳い文句ですので、気軽に少しずつ始められるように工夫されています。

ただ、20分ではCD1枚を聞き終えることができませんので、筆者としてはできれば1日50分くらい時間をとると良いのではないかと思います。
一旦聞き終えて、もう一度聞くときには短い時間にしても良いかも知れませんね。

早回しのリスニングが効率的!

CDには様々な例文が600文収録されています。
マニュアルも同梱されていますが、まずは少し聞いてみるのが良いですね。

日常で使える簡単なフレーズから、ビジネスでも使えそうな言い回しまで、多くのシーンが想定された例文が用意されています。

cute-15719_1280

例文は通常の会話の速度ではなく、少し早回ししたようなスピードで録音されていますので、短時間で多くのリスニングができるようになっています。
最初は少しスピードに慣れないと思いますので、必要に応じて巻き戻したりしながらゆっくりと聞きましょう。

机に向かえるのであればテキストに記載されている例文を目で確認しながら聞くのがおすすめ。
例文をなんとなく覚えてきたら、通勤中や運転中に繰り返し聞くと記憶が定着します。

七田式 7+English は学習の基礎に沿った教材!素早く試してじっくり取り組もう!

study-1231394_1280

七田式 7+English は、決して「楽して英語を学習する教材」ではありません。
どちらかというと反復して復習する効率性を重視したつくりになっているように感じます。

勿論、ある程度素地のある方や、記憶力が極めて優れた方は、1日20分、60日の学習である程度離せるようになるかもしれませんが、
英語学習が苦手だな~と思っている方も、テキストの例文を見ながら簡単なフレーズから初めて、繰り返し聞くうちに慣れるようにできていますので、気軽に始めていつの間にか英語力が身につくのではないかと思います。

七田式 7+English の欠点

七田式 7+Englishの特徴は、早回しで圧縮再生される例文をリスニングすることにありますが、これが合わない方は七田式 7+Englishで学習するのは難しいと思います。
一定期間「全額返金」もありますので、もし合わない、と思ったら返金の手続きをしましょう。

また、例文は600と少なくありませんが、これだけで英語が完全に習得できるわけではもちろんありません。
これを導入として、その他の言い回しなどを学習していくようにしましょう。

七田式 7+English のおすすめポイント

七田式 7+English は、繰り返しの反復学習が効率良く行えるように工夫されています。
英語の学習は継続的に行うのが良いのですが、忙しくてなかなか時間が取れない、という方に特におすすめです。

これを足掛かりに基礎的なリスニング力を身に付ければ、その後の英会話学習をより効率的に進めることができるでしょう。

七田式 7+English のお申込み お問合せ先

七田式 7+Englishの公式サイトからお申込み&お問合せをすることが可能です。

七田式 7+Englishの公式サイト

子供向けはこちら

p_20160926_141709

子供向けの「7+BILINGUAL」もあります!

7+BILINGUALのお申込み&お問い合わせはこちら

スポンサーリンク

この記事をシェアする
Pocket
LINEで送る