格安で英会話を学ぶには?色々な方法を試してみよう!

Pocket
LINEで送る

英会話のスキルを安く身に付けたい、と思っている方は多いでしょう。
お金をかける方法とかけない方法とにはそれぞれメリットがあります。

お金をかける方法はモチベーションを保ちやすかったり、効率が良かったりしますので、
英会話のスキルを身に付けるときに、必要に応じて適切な投資をするのは悪いことではありません。

ただそれでも低予算で英会話のスキルを身に付ける方法は、長く自然に学習を続けるという事を考えると魅力がありますね。

この記事ではお金をかけずに、あるいは極めて少ない予算で英会話を学ぶ方法をいくつかご紹介します。

スポンサーリンク

方法その1 自分で英語を話す場を作る

77a2287a3b2a2de2bbc5949c0f53a52d_s

これが最も安い方法であることは言うまでもありません!
例えば、大学生であれば大学の掲示板に「英会話を学びたい人募集!」と書き込んで、大学の無料の休憩所やカフェのフリースペースなどを使って実施すれば完全に無料です。
筆者の友人はこの方法で在学時に約2年間英会話を学習し、今ではビジネスレベルの英会話スキルを身に付けています。

社会人であればSNSで募集してみる、なども良いかもしれませんね。

方法その2 言語交換(Language Exchange)

言語交換、Language Exchangeをご存知でしょうか。
個人同士がお互いに学びたい言語を教えあうというもので、あなたは英語を教えてもらい、反対に相手には日本語を教えてあげる、というものです。
仲介しているウェブサイトもいくつかあり、そこでパートナーを見つけてカフェなどで実施するのが一般的にです。
うまくいけば経費はカフェ代だけ、という事になりますね。

代表的な言語交換サイトはこちら

https://www.mylanguageexchange.com/
https://www.conversationexchange.com/

方法その3 英会話サークル

e0e3d678ec95aa0df3a0dbeece39af84_s

英会話を学びたい、と考えている日本人はとても多く、日本には英会話サークルがたくさんあります。
首都圏や関西圏はもちろん、地方の都市でも色々とあると思いますので是非探してみてください。
一般的に非常に料金が安く、参加費は1時間~2時間で500円~1,000円、というものが多いようです。

一緒に英会話を学ぶ仲間を作ることもでき、定期的に通う事でモチベーションの維持にもなりますね。
サークルによっては英語のネイティブスピーカーが参加していることもあり、初心者から上級者まで幅広く活用することができます。

代表的な英会話サークル

Tokyo English Gateway
東京英会話倶楽部
カフェ英会話
Vital Japan/Vital English
(※中級者以上向け)

方法その4 オンライン英会話

オンライン英会話は非常に安価なサービスが多いのが特徴。
安価といっても英海を学ぶ上で非常に便利なサービスで、品質も悪くありません。筆者も実際にオンライン英会話を利用して学習をしています。
月数千円から開始することができ、またレッスン時間を自由に設定することができます。

中学卒業レベルの英語がそこそこできる、自己紹介くらいは何とかできる、という方も、是非アウトプットの場として利用してみてはいかがでしょうか。

参考記事

DMM英会話とレアジョブはどっちが良い?比較検証してみました!

おすすめ格安オンライン英会話

レアジョブ英会話
DMM英会話

スポンサーリンク

この記事をシェアする
Pocket
LINEで送る