英語のリスニングは難しい?リスニング上達におススメの勉強法

Pocket
LINEで送る

英語のリスニングが苦手、という方は多いのではないでしょうか。
早くて聞き取れない、というのが多くの日本人が抱える悩みでしょう。

86a6adbc65fb9846866e2783999474fb_s

英語初心者にとって悩ましいリスニングですが、英語を話せるようになるにはリスニングは必須のスキル。
できるだけ早めに苦手意識をなくしたいところです。

スポンサーリンク

まずは英単語と英文法!

リスニング力を効率的に伸ばすには、まず、

語彙(単語の知識)
文法

この2点をしっかりと抑える必要があります。
とにかく習うより慣れろ!の精神で、いきなり英語を聞きまくる手法を取る方がいますが、あまりおすすめではありません。
意味の分からない音声はイメージが形成されにくく記憶に残りにくいため、最低限の基礎力が無い状態でのリスニングは効果が悪くなる可能性があります。

英単語、文法をしっかり学ぶことは英語学習の大前提です。。

といっても、単語と文法をひたすら暗記せよ!というわけではありません。
やはり音と一緒に単語や英文を見る方が効率は良いのです。

色々な方法がありますが、筆者としては

DUOセレクト―厳選英単語・熟語1600

こちらがおすすめ。
DUOセレクトにはリスニング用のCDもついていますので、英単語と文法を学びながらリスニングも練習できます。

英語のリスニング強化におすすめのサービス

さて、ある程度の語彙と文法の知識が身に付いたらいよいよ本格的にリスニングの練習に入ります。
いくつかおすすめのサービスを紹介しましょう。無料です。

 BBCラジオニュース

2

BBCはイギリスに本社を置く国際的なニュースメディア。

http://www.bbc.co.uk/worldserviceradio

スマートフォンであれば、BBCのアプリをインストールすれば24時間のネイティブの英語を聞くことができます。
半分がニュースですが、残りの半分の多くはディスカッションやインタービュー。特にディスカッションとインタービューはフォーマルな話し英語なので、英語の会議や電話でのやり取りに役に立つ表現が学べます。
筆者的にはディスカッションとインタービューの部分が特にお薦めです。

TED

5

TEDをご存知の方は多いでしょう。

https://www.ted.com/

Ideas worth spreadingというコンセプトで、英語で行われるプレゼン(スピーチ)を動画で配信しているチャンネルです。
TEDは専用のアプリやYoutubeなどで見ることができますので、スマホをお持ちの方には便利ですね。
TEDの特徴の1つはプレゼンの動画であるという事。様々な専門分野の単語を聞くことができ、日常会を超えた範囲の英語表現に振れることができます。
1つのプレゼンは約10~20分。学習に向いている長さというのも魅力的ですね。

ラジオNIKKEI

ラジオNIKKEIでは『実践! グローバル・コミュニケーション Let's Read the Nikkei in English』と題して、英語と日本語でニュースを発信する番組を提供しています。

http://www.radionikkei.jp/lr/

ニュースは日本のものも多く、半分程度が日本語で開設されるため、初心者にも入りやすい番組です。
英検が提供していることもあり、英検の受験を考えている方などに向いているといえます。英検を想定した英単語や熟語のコーナーもあります。
iPhoneであればPodcastから聞くこともできます。

継続が大事!

英語の勉強はとにかく継続が大事。
その意味で、上の3つのサービスは毎日無料で聞くことができますし、新しいニュースやプレゼンがどんどん追加されますので飽きずに続けられると思います。
その他にも英語のリスニングに役に立つラジオやアプリはたくさんあります。
是非ご自身にあったものを探してみてくださいね。

PR:本格的な英会話を学ぶなら

2ヶ月間圧倒的な成果を出すビジネス英語コーチング【TOKKUN ENGLISH】
レッスンし放題!スカイプ英会話【イングリッシュセントラル】
1日目から効果を実感!話題の英会話教材【プライムイングリッシュ】

スポンサーリンク

この記事をシェアする
Pocket
LINEで送る