電話でゆっくり話してもらう英語表現「英語が苦手なのでゆっくり話してください!」

Pocket
LINEで送る

最近会社でiTunesのアカウント作成をしていますが、
これが結構大変で、Appleの英語のサイトを読んだり、なんか会社をどことかの機関?に 登録してDUNS番号をもらわないといけなかったりで、バタバタと英語と戯れています。

ただ英語をしゃべるのに比べれば、読んだり書いたりはまあまだできなくはないので何となるかと思っていました。

が、何と海外から着信が!

あれか!電話番号が本当にその会社のものか確認するというやつか!

幸い(じゃないけど)電話に出れなかったので、この間に英語が得意な仲間に知恵を貸してもらうことにしました。

d1f7b72244ac11a859d6c3eeaf6a98e1_s

スポンサーリンク

「ねえねえ、なんかアメリカから電話かかってきて、折り返さないといけないんだけどね。ゆっくり喋ってもらうのって何て言えばいいの?」

「あー、確かに西洋人は相手が英語下手でも早口でしゃべるからな。ゆっくり話してもらいたいときは、強めにリクエストしないとだめだよ!」

ということで、カルチャーショックも感じつつ教えてもらったフレーズはこちら。

My English is very very bad. Please speak very very slowly.

簡単な単語でできているので、英語が苦手な方でも使えるでしょう。
veryが2回入っているところに切実さを感じます。

電話がつながったら、

Hello.This is ~~名前~~ (from ABC Corporation).

My English is very very bad. Please speak very very slowly!!

I'd like to speak to someone in charge of ~~~
~~~のご担当の方と話したいのですが・・・

という感じで、「ゆっくりしゃべってね!」をまず伝えましょう。

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-06-OK76_telsuruta-toru20141221140154-thumb-1000xauto-17919

さて、そんな感じで万端準備して折り返してかけてみましたが・・・

「担当者の内線番号を入れてね!!」

的なことを自動音声(英語)で言われて終了。担当の内線番号とかワカラン;;

という訳で、「ヘイ、電話出れなくてごめんね、もう一度かけてきてね。できれば日本語で。」とメールをすることにします。

電話は相手が見えないから聞き取りが結構難しいですよね。
オンライン英会話でこの辺も教えてもらうことにしようと思います。

筆者が使っているオンライン英会話

簡単!わかりやすい!DMM英会話

オンラインレッスンのレアジョブ英会話

補足:何故アメリカからの着信と分かったのか!?

着信番号が表示されているときは、最初に国番号が表示されていることが多いです。
国際電話国番号一覧
この記事の例の場合、着信番号は1から始まっていて、続き番号がアメリカの電話番号の桁数と同じでした。
ビジネスで英語でやり取りをするようになると、この辺のノウハウも大事になるかも。

スポンサーリンク

この記事をシェアする
Pocket
LINEで送る