レアジョブの無料体験レッスンを受けてみた!

Pocket
LINEで送る

オンライン英会話市場でいち早く市場を獲得し、2014年6月に東証マザーズに上場したことでも有名になった、「レアジョブ英会話」。

オンライン英会話といえばやはりレアジョブを試さない手は無いでしょう、ということで試してみました!

英会話初心者のレアジョブ無料体験レッスン体験記をお届けします。

オンライン英会話No.1 レアジョブ英会話

レアジョブの無料体験レッスン申し込みについてはこちら
レアジョブに挑戦してみよう!無料体験レッスンに申し込む

スポンサーリンク

無料体験レッスンの講師選び

このサイトで何度も書いてきたと思いますが、講師選びはとても重要です。
英会話初心者は無料体験レッスンでは初心者向けの講師を選ぶと良いでしょう。

本日のレッスン予約状況 オンライン英会話No.1 レアジョブ英会話

レアジョブの講師のプロフィール写真は、何というか飾らない感じがします。
写真でもある程度雰囲気がわかりますが、是非講師のプロフィールページもチェックしましょう。

MFrance先生 講師詳細 オンライン英会話No.1 レアジョブ英会話

自己紹介とともに、講師の声を音声ファイルで聞くことができます。

声は画像や文章よりも人柄が分かりやすいので必ず聞いておくことをお勧めします。
(英語があまりわからなくても大丈夫!雰囲気でとらえよう!)

という訳で綿密に講師を選び、無料体験レッスンにいざ挑戦!

いざレアジョブ無料体験レッスン!意外とスムーズに!

体験レッスン用の教材の予習を20分くらいでさらっと行い、いざレッスンに挑戦!

私が選んだのは50代の落ち着いた感じの女性の先生。
想定通り非常に落ち着いたテンポで話を進めてくれます。良い感じです。
最初はやはり若い講師より少し年配の方の方が良いかも。
(かわいいコやイケメンと会話を楽しむのは少し慣れてからがオススメ!)

自己紹介

レッスンの開始時にはお互いの自己紹介があります。
まずは講師が自己紹介をしてくれますので、相槌を打ちながら聞きましょう。
余裕のある人は質問しても良いかも。

初心者の方はレッスン前に自己紹介を考えておきましょう。

・名前
・年齢
・住んでいるところや出身地
・趣味
・仕事
・誰と住んでいるか
・なぜ英語を勉強したいのか

などなど、一般的なもので良いでしょう。
住んでいるところや出身地の話をするときは、単純に地域名を伝えるのではなくて、「東京の近く」「~~が有名」など、特徴を伝えると話が膨らみます。

まずは日本語で少し考えて、そのあと自分なりに英文にしてメモしておくと落ち着いて自己紹介をすることができます。

私は「ゲーム関連の仕事をしていますが、最近海外とやり取りをするようになりました。だから英語を勉強したいです。」ということを中心に自己紹介をしました。

レベルチェック

自己紹介が終わると、レベルチェックがあります。
講師がいくつか質問をしてきますので、それについて英語で答えます。

これは予習はできませんので、そのまま挑戦しましょう。

レベルチェックが目的ですので、1つ1つに答えられたかどうかはあまり気にしなくてよいと思います。

リラックスして臨みましょう。

聞き取りにくいときは遠慮せずにもう一度言ってもらいましょう。

※もう一度伝えてもらいたいとき「もう一度お願いします」の表現
I beg your pardon?(丁寧な表現)
Would you mind repeating that?(丁寧だが上よりは砕けた表現)

ちなみに筆者は6割程度は分かったかな、という感じでした。
優しい先生を選んだお陰で順調、という感じです!講師選び、大事!

体験レッスン

最後に10分程度で体験レッスンがあります。

・旅行
・スポーツ
・映画
・音楽

の4項目から好きなジャンルを選び、それについて英語で会話をします。
私は「旅行」をチョイス。

旅行を選ぶ方に注意ですが、相手は日本国内の旅行について話してもあまり会話が膨らみません。
できれば海外旅行に行った経験や、行きたい国の話などを英語で準備しておくと良いでしょう。

筆者は「鳥取という山陰地方に良い温泉があって・・・!」みたいな話をして若干講師を困らせてしまいました。(そりゃそうですよね。そんな細かい話分からん!という感じでしょう;;)

日本に来るなら「京都」と「東京」がオススメ!と伝えましたが、ちょっと当たり前すぎたかも。福岡とか札幌とかにしたほうがおもしろかったかな・・・うーん、この辺は日本語でも英語でも同じで、初対面の人と楽しく話す難しさを感じます。(しつこいようですが、その意味でも最初は年配の講師がオススメ。若干気まずい雰囲気も豊富な人生経験でカバーしてくれます)

ちなみに、行ってみたい国にはフィリピン!と伝えると喜んでくれます。
意外とレッスンの中でフィリピンの話をする生徒は少ないみたいです。せっかく英語を教えてもらうのですから、フィリピンについて興味を持っても良いかもしれませんね。
※レアジョブの講師はフィリピン在住の方です。

この体験レッスンは意外と楽しい!(講師との相性もあると思います)
英会話を勉強しようとしている方は、英語でこんなことを話してみたい、というビジョンがなんらかあるでしょう。
なるべくそれに近いテーマを選んで、完璧にではなくても「しゃべってみたい事」をどんどんしゃべってみると良いと思います。

レッスン後

レッスンが終わると、しばらくして講師からのメッセージと、レベルチェックの結果が届きます。

オンライン英会話No.1 レアジョブ英会話

筆者のレベルはこんな感じ。
うーん、まさに初心者という感じですね。

でも大丈夫!このレベルでもレッスンは楽しく受けられました。
この記事を読んでいる皆さんもきっと楽しく受けられるはず。

無料体験レッスンを受けてみた感想

レアジョブは全体としてとてもフォローが親切に感じます。
それは無料体験レッスンにも表れています。

無料体験レッスンでレベルチェックをしてくれるシステムは、その後の学習のイメージを付けやすく大変優れたシステムだと感じました。

体験レッスン用の教材もわかりやすくまとまっていて予習もしやすかったですね。

ライバルのDMM英会話と比べると少し割高のレアジョブ英会話ですが、
DMM英会話とレアジョブはどっちが良い?比較検証してみました!
その分フォロー体制を充実させ、初心者に優しい作りになっています。

丁寧に学んでいきたい、という方にお勧めです。

レアジョブには無料体験期間中に受けられる「無料カウンセリング」があります。
これも受けてみてレポートします!

無料カウンセリングのレポートはこちら

オンラインレッスンのレアジョブ英会話

スポンサーリンク

この記事をシェアする
Pocket
LINEで送る