TOEICの文法対策 その3「That tank which is leaking doesn’t belong to nuclear power plant」

Pocket
LINEで送る

who」は人に対して補足説明に使う事ができる単語です。

TOEICの文法対策 その2「The business man who can get on a fully crowded train looks like a god!」

「人」の説明に「who」を使うのに対して、「もの」「こと」「動物」は「which」を使います。

では例文を見てみましょう。

あの水が漏れているタンクは原子発電所のものではない。
That tank which is leaking doesn't belong to nuclear power plant.

子供の手を握っているペンギンは、道を渡ろうとしている。
The penguin which is holding one hand of the child is crossing a road.
(こんなペンギンが実際にいるかどうかは置いておいて)

Antarctic cemtre in christchurch

こののように物や動物を説明するときに「which」を使います。

who」「which」の他に「that」を使うこともできます。

that」は「who」「which」の両方の代わりに使うことができる便利な単語です。つまり「that」は、補足説明の対象が人でも、ものでも、ことでも、動物でも関係無く使うことができるのです。

あそこで若い女の子と楽しく話している男は俺の父親です。
That guy that is talking to young girls happily there is my father.
whoの代わりにthatを使いました。(楽しそうなお父さんですね・・・)

さて、例題を解いてみましょう。

Q: Do you like the dog (        ) always lies down in front of our house?
(A) who
(B) that
(C) which
(D) whose

さて、答えは?

(B) or (C) ですね。どちらでもOKです。

スポンサーリンク

この記事をシェアする
Pocket
LINEで送る